現在の緊迫する国際情勢と移民問題、グローバリズムの中にあって、「終戦後の歴史教育」等によって失われた「日本人としての誇り」と「独立自尊の精神」を取り戻し、伝統と文化を継承し広めていきます。

百田尚樹 著
『日本国紀』
林千勝 著
『近衛文麿 野望と挫折』
小堀桂一郎 著
『東京裁判 幻の弁護資料』
李栄薫 編著
『反日種族主義』
馬渕睦夫 著
『アメリカの社会主義者が日米戦争を仕組んだ』

毎週日曜14時~16時に当法人会議室で開催しています。